Brario! の使い方

2013年07月29日

プロジェクト設定を理解する。

さて、グループ設定の項目の説明が終わりました。
こちらではプロジェクトの設定について説明します。
プロジェクト設定で注意が必要なのはこの設定項目は「プロジェクトごと」
に違うということです。仮にプロジェクトA、プロジェクトBがあった場合、
その設定は各々する必要があります。では一つ一つ見て行きましょう。

プロジェクト設定には以下の項目があります。

◯基本設定
 プロジェクト名の変更や、許可されたメンバーがそのプロジェクトの公開、
 非公開を選択、変更します。

◯メンバー設定
 そのプロジェクトに属するメンバーを変更します。基本的にグループメンバー
 からプロジェクトメンバーへのアサインをしますがその際に外部ユーザーを
 アサインする際には権限を「パートナー」「ゲスト」のどちらかに変更する
 ことができます。こちらは重要な部分なので他の説明とかぶりますが下記に
 ユーザーモードの説明を添付します。

 また、ちなみに外部ユーザーには場合によってプロジェクトAに関してはパー
 トナー、プロジェクトBにはゲストとしてアサインされる場合も想定されます
 がそういった場面にも合わせられる設計です。

   

◯権限設定
 こちらはプロジェクトメンバーの権限設定です。
 プロジェクトスタッフ(外部メンバー含)に対して許可する権限を設定します。

◯タスク設定
 今回のバージョンよりあたらしく追加された部分です。
 自動着手およびリマインドメールの許可をします。

◯タスクロック
 プロジェクトに配置されているタスクの期限や状態を変更できなくします。

◯プロジェクトの完了
 プロジェクトを完了します。

◯プロジェクトの削除
 プロジェクトの削除をします。こちらで承認するとプロジェクトのデータは全て
 削除され復旧はできません。 慎重に操作願います。

ではこちらも1つ1つ見ていきましょう。

<<プロジェクトの設定詳細>>


◯基本設定

 プロジェクト名の変更や、許可されたメンバーがそのプロジェクトの公開、非公開
 を選択、変更します。

ぷ基本設定2.png


◯メンバー設定
 そのプロジェクトに属するメンバーを変更します。基本的にグループメンバーからプ
 ロジェクトメンバーへのアサインをしますがその際に外部ユーザーをアサインする際には
 権限を「パートナー」「ゲスト」のどちらかに変更することができます。こちらは重要な
 部分なので他の説明とかぶりますが下記にユーザーモードの説明を添付します。

 また、ちなみに外部ユーザーには場合によってプロジェクトAに関してはパートナー、プロ
 ジェクトBにはゲストとしてアサインされる場合も想定されますがそういった場面にも合わ
 せられる設計です。

役割の説明.png   



メンバー設定-2.png


◯権限設定
 こちらはプロジェクトメンバーの権限設定です。
 プロジェクトスタッフ(外部メンバー含)に対して許可する権限を設定します。


権限設定プロジェクト.png

◯タスク設定

 今回のバージョンよりあたらしく追加された部分です。
 自動着手およびリマインドメールの許可をします。


タスク設定.png


◯タスクロック
 プロジェクトに配置されているタスクの期限や状態を変更できなくします。


タスクロック.png


◯プロジェクトの完了
 プロジェクトを完了します。


プロジェクトの完了.png


◯プロジェクトの削除

 プロジェクトの削除をします。こちらで承認するとプロジェクトのデータは全て削除され
 復旧はできません。慎重に操作願います。



プロジェクト削除.png

以上でプロジェクトの設定の説明は終わりです。
ホームページでは「シンプル!」とか「カンタン」と説明しておきながらこちらの設定に関して
は少しコツや理解が必要な部分なのかもしれません。

ただ、ブラビオ・プロジェクトサポートセンターはお電話でのサポートも受け付けておりますので
遠慮無くお申し付けください! (平日10:00〜18:00)

ガント・チャートのブラビオ・プロジェクト







場合
posted by ブラビオ・ブラザーズ at 03:14| プロジェクト設定について

グループ設定を理解する。

さて。
そろそろメンバーも増えてくることが予想されるとある程度設定の内容を把握したくなります。
まずはコチラをクリックします。グループTOP(左上のロゴを押した直後の画面)の右上部のボタンです。

グループ設定1-2.png

ここでは

◯基本設定
 グループの名前などを設定します。

◯メンバー設定
 メンバーの追加や所属組織の設定、メンバーの権限設定

◯所属設定
 メンバーを所属させる組織の設定です。

◯権限設定
 メンバーの権限の設定をします。

◯外部メンバー制限
 「ゲスト」「パートナー」のユーザーモードを使うかどうかの設定。
  緊急時にはこちらで瞬時に外部メンバーをシャットアウトすることもできます。

◯メールコメント設定
 コメント・メールの通知設定です。

◯利用プラン設定
 アップグレードの際に使います。

◯グループの削除
 データを消去し利用解約します。有料プランの場合でもこちらで課金設定を削除することができます。

という項目の設定ができるようになっています。
では、一つ一つ見て行きましょう。


◯基本設定
 グループの名前などを設定します。


基本設定.png



◯メンバー設定
 メンバーの追加や所属組織の設定、メンバーの権限設定

メンバー設定-1.png

メンバー設定では主に「メンバー表示の順番変更」や「ユーザーデータの追加(CSVインポート)」などを設定出来ます。
CSVでユーザーデータを読み込む際のフォーマットは以下のとおりです。


csvインポート.png


◯所属設定
 メンバーを所属させる組織の設定です。


所属設定.png

◯権限設定

 メンバーの権限の設定をします。


グループメンバー権限設定.png

最初の3つは管理者以外のスタッフに以下の権限を与えるかどうかの設定です。

・プロジェクトの追加設定
・グループ連絡の追加
・メンバーの招待

ちなみにプロジェクトの追加ができる管理者及びスタッフは通常プロジェクトの管理者となります。

◯非公開プロジェクトの許可
 こちらはプロジェクトを追加する際に「非公開」を設定できるユーザーを許可します。
 右のユーザーリストから左側のユーザーボックスに許可するユーザーを移動してください。

◯監査ユーザー設定
 監査ユーザーはすべてのプロジェクト(公開、非公開問わず)閲覧することができます。
 また、自分自身を監査ユーザーに設定することはできません。
 


◯外部メンバー制限
 「ゲスト」「パートナー」のユーザーモードを使うかどうかの設定。
  緊急時にはこちらで瞬時に外部メンバーをシャットアウトすることもできます。


外部メンバー制限.png


◯メールコメント設定
 コメント・メールの通知設定です。


メールコメント設定.png

◯利用プラン設定

 アップグレードやユーザー情報の変更、プランの変更の際に使います。
 また課金に関しては翌月以降の有料課金の〆切を前月の25日午前0時(24日24時)としています。
 仮に8月1日に有料プランを設定した場合8月中は無料で使え、請求書は8月26日前後に9月分が郵送にて到着しましす。(振込の場合)

 クレジットカードの場合は仮に8月1日に有料プランを設定した場合の初めての引き落としは翌月9月1日となります。


◯グループの削除
 データを消去し利用解約します。有料プランの場合でもこちらで課金設定を削除することができます。

ガント・チャートのブラビオ・プロジェクト

posted by ブラビオ・ブラザーズ at 02:45| グループ設定について

2013年07月28日

メンバーを追加してみんなで使ってみる。

さて。ここからが本番です。

ある程度工程表(ガントチャート)が引けるようになってきたらメンバーを増やしていきます。
もちろん「ひとりブラビオ」も便利ですが、ブラビオ・プロジェクトは大盤振る舞いの「5人まで無料!」ですからメンバーを呼んでもっと楽にプロジェクトを進めてください。

ちなみにメンバーを招待した場合のメリットは以下のとおりです。

<メリット>
・すべてのチャートを引かなくてもメンバーが自らタスクを増やしてくれるので楽になれる
・今までのようにメールボックスにすべての書類が入っている状態から抜け出せる
 (いろんなことがスッキリ感じられると思います)
・プロジェクトの状態が常にまとまっている状態なので急な上司からのレポート要請にも耐えられる。
・個別に説明する回数が少しだけ減ります。
・「担当状況ビュー」が使えるようになり今、誰が、何をしているのかがわかるようになる。
・「進捗報告」機能があるからメンバーへの催促がしやすくなる。

では、メンバーを招待していきましょう。メンバーの招待はいくつか方法があり

方法:「直接タスクに招待する」
 この方法だと自動的にそのタスクが配置しているプロジェクト、そのプロジェクトが配置されているグループに登録されます。

方法2:「まずはプロジェクトに招待する」
 この方法だと自動的にグループには登録されますが、タスクには自分で担当者としてアサインする必要があります。

法3:「オーソドックスにグループに招待する」
 この方法の場合はグループに招待したのち、プロジェクト設定内からメンバー設定でプロジェクトメンバーとして追加→晴れてタスク担当者にアサインとなります。

ここでは「直接タスクに招待する」の方法をご紹介します。

まずはガントチャート上の人型アイコンをクリックします。


メンバーボタン.png



そうするとメンバーの変更画面がポップアップされます。

メンバー招待2-1.png


本来はこちらの画面でグループに既に所属しているメンバーをアサインしたり、既に登録しているプロジェクトメンバーからタスク担当者にアサインしたりしますが今回はまったく新規にメンバーを招待しますので「他のメンバーを招待」をクリックします。

メンバー招待3-1.png

このメンバーを招待する時に「4つのユーザーモード」を思い出してください。

役割の説明.png

今回はブラビオ・プロジェクトにしかない「ゲスト」で招待します。


招待.png


ブラビオくん.png

すると、ガントチャートにめでたく登録されました。


めでたく登録.png

ちなみに今回ゲストで招待されたブラビオくんですが。
下図のように招待されたタスク以外が見えていません。

ちょっと比較してみます。

<ゲストの場合の表示>

凄いゲスト.png

画面は地味ですが(笑)...これが凄いんです。

こんな感じです。


凄いゲスト2.png
ブラビオ・プロジェクトは独自の「4つのユーザーモード」により難しいアクセス権などを考えなくても、ふつうに使えるクラウドのプロジェクト管理ツールです。

こういった形でどんどんメンバーを増やしてガンガンご活用ください!!

せっかくの機会なのでもう一度「4つのユーザーモード」を説明しておきますね。
是非とも取引先や、協力会社の方々と存分にご活用ください!

役割の説明.png

一覧ん.png


ガント・チャートのブラビオ・プロジェクト
posted by ブラビオ・ブラザーズ at 22:24| メンバーの追加